出土地/ガンダーラ・ジャマール・ガリ
A.D. 2〜3世紀  巾44cm
 ギリシャでは建築物の列柱の頭部にアーカンサスの葉の形が刻まれ、一般 にコリント式と呼ばれている。本作品では葉の中央に仏陀(釈迦)の像が刻まれているのを見ることができる。ギリシャ文化とインドの仏教思想が融合した結晶といえる。


Copyright (c) youtakuji.net. All Rights Reserved.
info@youtakuji.net