4月20日仁王尊の開眼法要が厳修されました。
天気にも恵まれ、多くの方に参拝いただきました。

 

 
 

法螺貝の音を先頭に導師様が入堂されました。

 

花の寺の住職様方も参列され華やかでした。

 
いよいよ開眼法要の始まりです。
 
住職や関係者の手によって序幕されました。
 
導師様は2体の仁王尊と2体の仁王尊内心佛に魂を入れられました。 
 
式場は開眼の日を待ち望んだ檀信徒であふれていました。
 
参列者は初めて出会う佛様に心をこめて焼香しました。    導師の大本山総持寺監院、伊東盛熈老師のお祝いのご挨拶
 
住職からのお礼の挨拶
  大佛師、渡邊勢山師のご挨拶と永澤寺様式の説明

 

   
 
 
Copyright (c) youtakuji.net. All Rights Reserved.
info@youtakuji.net