>2018年の永澤寺便り
 
小学校三年生の市内めぐり
  (2019.7.10更新)
 

6月は小学校三年生、春の社会見学のシーズン、6校が当山を訪れました。

小学校三年生の市内めぐり 6月 5日 あかしあ台小学校  84名
6月12日 すずかけ台小学校  71名
6月18日 狭間小学校      29名
6月20日 松ヶ丘小学校     14名
6月25日 三輪小学校      60名
6月27日 ゆりのき台小学校 159名

 

木造の大きな建物、敷き詰められた畳、小学生にとってお寺は初めて見るものばかりです。永沢寺地域の花の施設、お寺の歴史などの説明にくわえ、当山に伝わる民話「通幻さんと龍のうろこ」の紙芝居を上演、最後に開山堂に案内、通幻さまのお木像と対面していただきました。

  小学校三年生の市内めぐり 小学校三年生の市内めぐり
  小学校三年生の市内めぐり 小学校三年生の市内めぐり
  小学校三年生の市内めぐり 小学校三年生の市内めぐり
  小学校三年生の市内めぐり 小学校三年生の市内めぐり
 
   
令和元年6月14日 お茶托鉢
  (2019.6.15更新)
 

お茶托鉢標高500メートルの三田市母子(もうし)地区は寒暖の差が大きくお茶の栽培に適しており、古くからお茶の産地として知られています。  
市内の給食ではご飯の時に紙パック入りの「母子茶」がメニューに加わるので小学生はみんな母子茶を知っています。  
お茶の産地・母子に根付いた寺行事「お茶托鉢」を修行しました。  
お天気に恵まれた令和最初の茶托鉢。  
茶工房「きらめき」では、ちょうど刈り取られた茶葉が運び込まれ、操業の真っ最中でした。小学校以来、操業中のお茶工場を見学させていただきました。  
蒸す、揉む機械の音、蒸気の熱、そしてお茶の香り、五感で感じるお茶工場見学となりました。そして、見学の後、完成したお茶を大変おいしくいただきました。

  お茶托鉢 お茶托鉢
  お茶托鉢 お茶托鉢
     
   
   
 
 
Copyright(c)youtakuji.net.All Rights Reserved.
info@youtakuji.net